♪♪ モリユリの空飛ぶレター第110弾 ♪♪

2018.4


~東日本大震災追悼コンサート:石巻にて /南三陸にて、小坂忠さん、上原令子さん、ミギワさんと共に~

ハレルヤ!!主の御名を賛美致します。
まだ寒い日が続くかと思っていましたら、桜が開花して、急に春が来た気がします。3月は、私の誕生月ですが、東日本大震災を覚える月でもあります。7年目を迎えた東北被災地にて追悼のコンサートをさせて頂きました。町がきれいになり、行き交う人の顔にも笑顔が見えて、少し復興の希望を感じることができました。
3月末からはアメリカへコンサートに参りますので、出発前にこのレターをお送りさせて頂きますね。皆様のお支えに心から感謝して、3月のご報告をさせて頂きます。

★東日本大震災、熊本地震、九州北部豪雨:復興支援の集い
毎年3月に大阪クリスチャンセンターとの共催で行っている「復興支援の集い」。今年は、少し趣向を変えて、25周年で好評を得た「朗読ミュージカル~三本の木」を上演致しました。シオン児童合唱団の生コーラスも入り、復興の祈りをこめて上演でき、25周年公演とはまた一味違った素晴らしい時となりました!第2部では、日本国際飢餓対策機構の田村先生より現地報告をしていただき、各地での災害を覚えて祈る時を持ちました。関西でもこのような復興支援が出来る幸いを感謝しつつ、これからも支援の手を挙げ続けていきたいと願っています。

★東日本大震災・追悼コンサート
石巻福音自由教会:被災者支援コンサートは、心繋がる素晴らしい時となりました!2014年の献堂記念コンサートに来て下さった方との再会も嬉しく、神様の愛が人々を温かく包んでいるのが目に見えるような時でした。終演後、あるご婦人がこんな話をされたのです。「津波ですべて失って、避難所から仮設に入りました。支援物資のストーブを頂いて、息子と二人で温まっていましたら、ふとストーブの裏に、モリユリさんという方の写真とメッセージが貼ってあるのに気付きました。家具も何もない仮設で、本当に励まされました」との言葉に、私の方が涙。スタッフが一枚一枚ストーブに貼った写真とメッセージが誰かに届いていたことを、7年後に知ることができ感激でした!その方が、教会に足を運ぶきっかけとなったことも嬉しく、御名をあがめました!
宮城三陸3・11東日本大震災「愛と希望のコンサート」は、被災から立ち上がった「ホテル観洋」のホールを会場に開催。現地の牧師や信徒の方々が手をつなぎ、働いておられる姿に復興の希望を見ました。 コンサートは、小坂忠さん、上原令子さん、ミギワさん、モリユリのステージがあり、最後は全員で「翼を下さい」を熱唱。
2時46分には、全員がロビーに出て、海に向かって黙祷を捧げたことも神聖な時間でした。

今年の3・11は、気仙沼第一聖書バプテスト教会での追悼礼拝と追悼コンサート。2014年に、献堂記念式で献歌を捧げて以来4年ぶりです。気仙沼ホープセンター・ニューソングチャーチとの合同礼拝で、シンガポールや中国、ペルー等の方々も参加されていました。気仙沼の仮設で歌った時に出会った女性も駆け付けて下さり、涙の再会も感激でした。嶺岸先生御一家、風間先生御一家や現地の皆様のご苦労は、どれ程だったかと思いますが、輝いて歩んでおられる姿に大きな励ましを受けました。またお会いして一緒にカキ料理を食べたいです!
聖農保育園は、オアシスチャペル利府キリスト教会の付属保育園です。0歳~6歳までの子供達なので、全員震災後に生まれた子供達。阪神大震災も同じですが、震災を知らずに生まれて育つ子達に、どのように語り継ぎ、伝えていくかが問われると思います。子供たちの未来が、明るいものでありますよう心から祈っています。

★木村利人先生との「おはなし&コンサート」
CD「しあわせなら手をたたこう」発売記念イベントが、御茶ノ水OCC8階ホールを会場に開催。外は雪が舞う寒さでしたが、会場はたくさんのお客様と共に熱く盛り上がりました。木村利人先生による歌の誕生秘話の講演も引き込まれる内容で、続くモリユリコンサートの後、全員で賛美バージョンを歌って大盛況の時!この内容をお知りになりたい方は、ぜひCD[しあわせなら手をたたこう]をお買い求めくださいね!!

★仙台グレースチャペル / 同窓会etc.
今月2度目の東北は、仙台グレースチャペルでのコンサート。十数年ぶりのお招きでしたが、聖霊充満の素晴らしい時になりました!終演後、「震災で辛かった時、youtubeでユリさんの「しあわせ運べるように」を聴いて立ち上がれました」とか、「入院している男の子がユリさんのサイン入りCDを病室でずっと聴いていて、今では元気になりました」等、思いもしなかった証を聞くことができて励まされました。蒔かれた種は、必ずどこかで実を結んでいるんですね。午後は卓球大会があって、人生初めて卓球に挑戦!?できたのも楽しかったです♪

今月は、嬉しい再会が多くありました。一番は、大学卒業以来初めて同窓会に出席し、一緒にミュージカルをした仲間と再会できたことです。最初は緊張しましたが、芸大なので楽器に合わせて皆で歌っている内に、大学時代の気持ちに戻ることができました。主役アニーを演じた「アニーよ銃を取れ!」本当に懐かしいです~♪
祈りの友:ドイツマリア姉妹会のシスターソハラと日本でお会いできたことも特別な時間でした。シスターソハラとの交わりを通して、もう一度イエス様との関係や祈りの姿勢も見直すことができ、新たな力を受けました!
ラジオ収録では、「止揚学園」の園長、福井生さんをお迎えしてお話を伺えたことも豊かな恵みでした!

★2018年3月の詳細は、HPダイアリー欄をご覧ください!こちらへ⇒★

★2018年4月の予定★
28日(水)~4月3日(火)愛の手サンフランシスコ・コンサートツアー
30日(金)マリーナ・バプテスト教会コンサート
31日(土)サンロレンゾ教会コンサート
1日(日)ぺニンスラ・ホープ教会イースターコンサート
6日(金)鶴川女子短期大学コンサート
10日(火)ラジオ収録
14日(土)メロディ会関西:活動報告会
16日(日)藤崎氏CDレコーディング
20日(金)MMM理事会
21日(土)メロディ会四国の集い~坂出カトリック教会
22日(日)善通寺バプテスト教会礼拝奉仕
     午後:ぬまはら皮ふ科クリニックコンサート
24日(火)ラジオ収録
28日(土)モリユリと行くイスラエル歌の旅:説明会

♪ご報告とお祈りのお願い♪
*サンフランシスコでのイースターコンサートのために。愛の手インターナショナルの主催で、5年ぶりとなるサンフランシスコにて、現地の日本語教会コンサートや合同でのイースターコンサートを行います。
体調も守られ、聖霊に満たされ、心から喜びの賛美を捧げることができますように。コーディネーター藤川さんの上にも主の御手があり、すべての必要が備えられ、豊かな実を結ぶ時となりますようお祈り下さい!

*「ミュージカル~三本の木」の4曲の許諾申請が、ついにOKとなりましたが、まだ覚書が届かず、プレスに出せない状況です。忍耐が試されますが、半年以上待ってようやく下りた許諾ですので、信じて待ち続けたいと思います。主が最善として下さいますよう、続いてお祈りくださいませ。

*毎週木曜放送・ラジオ番組「モリユリの~こころのメロディ♪」のために。毎週の放送が豊かに祝され、苦しんでいる方々の心に主の励ましと慰めを届けられますように。内容や構成等が充実し、主の知恵によって喜びをもって制作できますように。どうか番組スポンサーがもう1社与えられますように。

*モリユリとスタッフの健康と霊性が守られ、一切の災いが遠ざけられ、祝福の内にイエス様の愛をお伝えできますように。更に地境が広げられ、教会コンサートと共に、学校、企業、施設等にて賛美の機会が与えられますように。佐織スタッフの子育てが守られ、真希子スタッフや理事の方々のお働きが支えられますように。

*メロディ会と当社団法人の歩みが主の栄光と愛に満たされ、祝福のうちに歩めますように。

皆様の上に、主の豊かな恵みがありますよう祈りつつ、        
感謝をこめて シャローム!
森 祐理


☆彡このレターは配信専用です。返信ご希望の方は、moriyurimusic@gmail.com の方へ、ご送信下さい。

※「モリユリの空飛ぶレター」への返信、ご意見ご希望は、moriyurimusic@gmail.comまで。
※配信停止を希望される場合は、moriyurimusic@gmail.comまでメールをお送りください。
※印刷等ご希望の方の為にpdfファイルを格納しています。こちらクリックしてください。
モリユリ・ミュージック・ミニストリーズ
〒540-0004 大阪市中央区玉造2丁目26-47  大阪クリスチャンセンター403号
TEL : 06-6762-2324