♪♪ モリユリの空飛ぶレター第108弾 ♪♪

2018.2


~イスラエルスタディツアー:イスラエル国旗と共に /オリーブ山にて、エルサレムの町をバックに~

シャローム!!主の御名を賛美致します。

3年ぶりにイスラエルへ参りました!トランプさんの発言で世界は混乱しましたが、実際のイスラエルは静かで、平穏な日常がありました。日々動きのあるイスラエルですので、3年も経つと色々なことが変わっていて、新たな感動がいっぱいですね!壮大な風景に圧倒され、エルサレムの史実を噛みしめ、美味しい料理を満喫し、牧師先生方のメッセージを心に刻み、本当に聖書の世界を堪能できた10日間。背後での皆様のお祈りを心より感謝しています。ぜひいつかこのレターをお読みの貴方と共に聖地を旅する日が来ますよう願いつつ、心からの感謝をこめて2018年1月のご報告をさせて頂きます。

★阪神淡路大震災追悼の集い
23年目を迎える1月17日。どれだけ年月が経っても、この日を忘れず伝えていこうとの思いをこめて、御影神愛キリスト教会を会場に開催。家が全壊した中で奇跡的に命が助かった前田晋さんの胸をつくお証し。地すべりで親友一家を失い、不毛の地となった場所を、花が咲く観光名所にまで導いた「ゆりの会」代表高橋光子さんのお話。最後には、豊田牧師(ニューライフキリスト教会)から「悲しむ者は幸い」との聖書の言葉よりメッセージをいただき、涙と感動と励ましを受けた意義深い「追悼の集い」となりました。過ぎた年数にかかわらず、まるで昨日のことのようにあの日に戻るのは、それだけ痛みが大きいからだと思います。その痛み、悲しみが、本当の希望へと変えられていきますよう祈りつつ、これからも毎年この集いを継続していきたいと思います。
この会についての記事が、翌日(1月18日付)産経新聞の朝刊に掲載されました!(写真)

★イスラエルスタディツアー★
12回目となるイスラエルツアー。今回は「モリユリと行く~」ではなく、教職者を中心としたスタディツアーのゲストとして参加。といっても同じように毎日賛美しお証していましたが(笑)、ゆったりとした気分で各所を巡ることができました。雨期でしたので前半は雨が多く、カイザリア等は一日豪雨でしたが、深刻な水不足に悩むイスラエルには恵みの雨だったと思います。後半は晴れて、死海浮遊やガリラヤ湖の船上でダンスしたり、荒野も満喫できました。参加された4名の牧師先生からのメッセージも心に響き、霊的に贅沢な旅でした!

♪イスラエル観光省セミナー
このツアーの目的の一つが、観光省のセミナーです。別便で来られた「近放伝ツアー」の皆様と合流し、ラビAbe Reichmanから学びを受けました。ラビは冗談を交えながら力強く語って下さり、中でもトーラーで基礎となるのが「ファミリー」との教えは納得でした。私もヘブル語の賛美を歌い、現地旅行社アミエルのオニ社長や観光省のウリさんがとても喜んで下さいました。魂に響くメロディなので日本でも歌っていきたいと思わされています。

♪ガイドのくに子さん、そして次回のイスラエルツアー案内
今回嬉しかったことの一つは、ガイドのくに子さんとの再会でした。3年前は、ご主人様のヤコブさんを天に送られたばかりで辛い中におられましたが、今回お会いして、新しいヴィジョンに輝いておられる姿に感激。くに子さんのお人柄からにじみ出るツアーガイドに、各所で深く頷かされました。私自身も今回の旅を通して新たなヴィジョンを与えられ、主の導きを仰ぎつつ、そのヴィジョンを成していきたいと強く祈らされています。
世界各地を旅しますが、イスラエルは神の選びの地、特別ですね。一人でも多くの方が、聖地を訪れ、神様からの祝福を受けられますよう願っています。今年の
2018年6月12日(火)~20日(水)「モリユリと行くイスラエル歌の旅」を大阪クリスチャンセンターとの共催で行います。ぜひぜひ聖書の世界を共に旅しましょう!!

2018年1月の詳細は、HPダイアリー欄をご覧ください!こちらへ⇒★

★イスラエルツアーのチラシ→ご希望の方は、当事務所までご連絡ください。
06-6762-2324(HPのトップ画面からもご覧いただくことができます)

★2018年2月の予定★
4日(日)国際シャローム教会チャペルコンサート
5日(月)ラジオ収録
7日(水)鶴川幼稚園リハーサル
8日(木)鶴川幼稚園モリユリ福音コンサート
10日(土)メロディ会関東の集い 午後1時30分開始
   ~御茶ノ水OCC地下アイリーンホール ぜひご参加ください!

14日(水)ラジオ収録
16日(金)MMM理事会
21日(水)茨木ロータリー卓話
23日(金)~26日(月)台湾研修旅行
28日(水)ラジオ収録

♪ご報告とお祈りのお願い♪
*当事務所の台湾研修旅行のために。私にとって記念すべき50回目の台湾となり、双連教会の長老や関係者の方々がバックアップして支えて下さいます。岡理事以外は全員初めての台湾ですので、現地のクリスチャンの方々との交わりも祝され、教会運営、台湾の文化や歴史を通しての伝道等、良き学びの旅となりますように。

*3月3日(土)大阪クリスチャンセンターホールを会場に、「復興支援の集い」を開催します。
今回は、25周年記念公演で好評だった朗読ミュージカル「三本の木」を上演し、シオン児童合唱団が生のコーラスで作品を盛り上げてくださいます。東日本大震災、熊本地震、九州北部豪雨等の災害を覚えつつ、共に祈り、支援の手を伸べていきたいと願っています。ぜひご参加くださり、心を合わせて頂ければ幸いです。
(チラシ等詳細は、HPトップをご覧ください)

*3月上旬の東北でのツアーのために。南三陸や気仙沼等で行われる「東日本大震災追悼の集い」のコンサートに出演します。小阪忠さんや上原令子さんミギワさんとのジョイントコンサートですが、与えられた機会を大切に、心をこめて主の慰めと希望を歌でお届けすることができますように。すべての準備も整えられますように。
また何よりも、丸7年となる東北被災地にて被災者の方々が主に在る救いを受けられますようにお祈りください。

*25周年記念CDのために。主の時に、最善のかたちで製品化され、1曲1曲が聴く人々に平安と喜びと主に在る希望を届けるCDとなりますように。

*毎週木曜放送・ラジオ番組「モリユリの~こころのメロディ♪」のために。毎週の放送が豊かに祝され、苦しんでいる方々の心に主の励ましと慰めを届けられますように。内容や構成等が充実し、主の知恵によって喜びをもって制作できますように。どうか番組スポンサーがもう1社与えられますように

*モリユリとスタッフの健康と霊性が守られ、一切の災いが遠ざけられ、祝福の内にイエス様の愛をお伝えできますように。更に地境が広げられ、教会コンサートと共に、学校、企業、施設等にて賛美の機会が与えられますように。佐織スタッフの子育てが守られ、真希子スタッフや理事の方々のお働きが支えられますように。

メロディ会と当社団法人の歩みが主の栄光と愛に満たされ、祝福のうちに歩めますように。

皆様の上に、主の豊かな恵みがありますよう祈りつつ、        
感謝をこめて シャローム!
森 祐理


☆彡このレターは配信専用です。返信ご希望の方は、moriyurimusic@gmail.com の方へ、ご送信下さい。

※「モリユリの空飛ぶレター」への返信、ご意見ご希望は、moriyurimusic@gmail.comまで。
※配信停止を希望される場合は、moriyurimusic@gmail.comまでメールをお送りください。
※印刷等ご希望の方の為にpdfファイルを格納しています。こちらクリックしてください。
モリユリ・ミュージック・ミニストリーズ
〒540-0004 大阪市中央区玉造2丁目26-47  大阪クリスチャンセンター403号
TEL : 06-6762-2324