♪♪ モリユリの空飛ぶレター第105弾 ♪♪

2017.11


〜森祐理・福音歌手25周年記念コンサート全国ツアー:関西公演・感動のフィナーレ〜
ハレルヤ!主の御名を心より賛美いたします!

秋も深まり、外出にはコートが必要な季節となりましたね。私は、25周年の全国ツアーを終え、新たな気持ちで秋のコンサートに臨んでおります。この6週間は、神様と向き合い、心探られる日々でした。25周年公演を通して、本当に神に信頼する中からしか生まれない賛美を、主は求めておられることを感じました。まだまだ道半ばですが、さらに主の許される時まで、主の愛と御栄光を歌い続けて参りたいと思います。26年目からの日々も、どうぞ支えお導き下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。お支え下さった皆様の温かいお心に感謝しつつ、10月のご報告をさせて頂きます。

★25周年記念コンサート:愛知公演
愛知は、震災後に弟を失って気落ちしていた私が、もう一度立ち上って歌った地です。20年以上に亘りお支えくださる岡理事御一家も愛知在住なので、そこで25年の節目の公演が出来る幸いを感謝しました。実は、愛知公演は集客面で難しく、静岡公演の翌日に愛知の教会を回ってアピールするほど必死でした。ところが翌日、身体中が痛くなる症状になり、気付いたのです。「主にゆだねなければならない」ことを。主が最善としてくださり、私のすべきことは魂をこめて賛美すること。悔い改めの祈りと共に、身体の痛みがひいていきました。
当日、多くの方が会場にお越し下さり、他府県から駆け付けて下さった方も多く、豊かな恵みの時となりました!
改めて、主に信頼することの大切さを教えられた公演でした。御苦労をおかけしたメロディ会の皆様、スタッフの皆様のお支えに、ただただ感謝でいっぱいです。主に栄光!本当にありがとうございました!

★25周年記念コンサート:東京公演
気温がいっきに15度も下がった寒い日でしたが、会場は温かい祝福に包まれた時となりました。東京公演は、いのちのことば社や日本国際飢餓対策機構、万座温泉日進館等の皆様のご協力もあり、とても心強かったです。
手話通訳も入って下さったので、耳のご不自由な方も数十名お越し下さり、「映像、照明、通訳・・・こんなに聾唖者が楽しめたコンサートは初めてです」との言葉を頂きました。「幸せなら手をたたこう」の作者木村利人さんが、アメリカから帰国後すぐに駆け付けてくださり、アンコールで賛美歌版「しあわせなら手をたたこう」を一緒に初披露できたことも嬉しかったです!

★25周年記念コンサート:関西公演
ついにこの日が来ました!ひと月半に及んだ25周年全国公演のフィナーレ、関西公演です。台風の影響で雨だったにもかかわらず、会場のルナホールはぞくぞくとお客様が詰めかけ、1階は完全に満席となりました。
この6週間のすべての思いをこめて、ステージに臨みました。芦屋は、弟が天国に旅立った場所のすぐそばです。
この25年間の様々な出来事が走馬灯のように頭に浮かび、ただ主の栄光と御愛に感謝が溢れて賛美しました。

ラスト曲を歌い終わって、再び舞台に登場すると、サプライズ!!なんと会場中の方々が、全員ペンライトで祝福して下さったのです。緑の草原のような幻想的な光景と安堵感で大泣きしてしまいました。
スタッフの方々、多くの皆様の真実な御労とお祈りがあったゆえに成し得た全国公演でした。言葉で表せない程の真実なお支えに感謝でいっぱいです!また天国から応援してくれた弟と父にも感謝です。これからも主と共に歩いて参りたいと思いますので、どうぞ支えお導きくださいませ。すべての栄光を主に帰しつつ、ハレルヤ!
★亀有キリスト福音教会コンサート / 長野県町教会125周年記念コンサート
25周年のツアー中は、通常のコンサートはせずに記念公演だけに集中する予定でした。でも亀有の教会からご依頼があった時、祈りの中ではっきりとお受けするよう示されたのです。きっとこの日でしか成すことのできない主の御心があると信じました。東京公演のすぐ後でしたので。筋肉と声帯は疲労していましたが、その分主にすがって歌うことができ、驚くほどの臨在に満ちた時となりました。祈りによって支えられ、モリユリが消し去られ、神様が前に立ってくださるような不思議な感覚でした。改めて、チャペルコンサートが働きの土台なのだと気付かされ、教会の皆様と共に賛美伝道の働きを続けていきたいと思わされています。
長野県町教会は、長野市の中心にあり、125年もの歴史を刻む教会です。その記念のコンサートにお招き頂き、恵み豊かな時が与えられました。以前静岡の草深教会でお世話になった小出先生ご夫妻が牧会されていて、再会を喜び、また教会の皆様との交わりも祝されました。26年目の最初のコンサートは、やはり台風の雨の中でしたが、恵みの雨となった祝福のスタートとなりました。さぁ新たな気持ちで、26年目の日々を頑張ります!
2017年10月の詳細は、HPダイアリー欄をご覧ください!こちらへ⇒★

いのちのことば社より新CD「しあわせなら手をたたこう」好評発売中!1500円(税別)

★2017年11月の予定★
3日(金・祝)Gospel Concert in Kyoto〜新島会館
4日(土)メロディ会祈り会
5日(日)日本キリスト教団泉佐野教会120周年記念コンサート
8日(水)ラジオ収録
11日(土)ひとことカフェコンサート 〜静岡県藤枝市
12日(日)刈谷キリスト公同教会60周年記念コンサート
17日(金)MMM理事会
18日(土)関西学院中学部コンサート/ PTA講演会
       故光野定義氏・お別れ会
19日(日)改革派大阪教会チャペルコンサート
22日(水)ラジオ収録
24日(金)万座温泉日進館フロアショー出演
25日(土)長野キリスト集会クリスマス「三本の木」
26日(日)長野キリスト集会クリスマスコンサート
28日(火)ラジオ収録

♪ご報告とお祈りのお願い♪
秋からクリスマスに向けて、様々なコンサートが予定されています。どうか健康で、喜びつつ賛美を捧げて行くことができますように。一つ一つのコンサートの中にも、新たな導きが与えられて、より深く神様の愛と希望をお伝えすることができますように、ぜひお祈りくださいませ。

*25周年記念CDのために。現在すべての工程を終え、アメリカの会社より許諾が下りるのを待っています。どうか主の時に、最善のかたちで完成することができますように。1曲1曲が豊かに祝され、聴く人々に平安と喜びと主に在る希望を届けるCDとなりますように。

*大阪クリスチャンセンター事業部長の光野定義さんが、天に召されました。一緒にイスラエルや東北被災地等いろんな場所を旅し、宣教の仲間でしたので、とても寂しいです。ご遺族の皆様や周囲の方々に、主の慰めがありますよう切にお祈りしています。

*番組放送4年目となったラジオ番組「モリユリの〜こころのメロディ♪」のために。
毎週の放送が豊かに祝され、苦しんでいる方々の心に主の励ましと慰めを届けられますように。内容や構成等が充実し、主の知恵によって喜びをもって制作できますように。どうか番組スポンサーが与えられますように。

*モリユリとスタッフの健康と霊性が守られ、一切の災いが遠ざけられ、祝福の内に天の希望とイエス様の愛をお伝えできますように。更に地境が広げられ、各地で賛美の機会が与えられますように。
山本佐織スタッフの子育てが守られ、林真希子スタッフのお働きが支えられますように。

*メロディ会と当社団法人の歩みが主の栄光と愛に満たされ、祝福のうちに歩めますように。

皆様の上に、主の豊かな恵みがありますよう祈りつつ、        
感謝をこめて シャローム!
森 祐理


☆彡このレターは配信専用です。返信ご希望の方は、moriyurimusic@gmail.com の方へ、ご送信下さい。

※「モリユリの空飛ぶレター」への返信、ご意見ご希望は、moriyurimusic@gmail.comまで。
※配信停止を希望される場合は、moriyurimusic@gmail.comまでメールをお送りください。
※印刷等ご希望の方の為にpdfファイルを格納しています。こちらクリックしてください。
モリユリ・ミュージック・ミニストリーズ
〒540-0004 大阪市中央区玉造2丁目26-47  大阪クリスチャンセンター403号
TEL : 06-6762-2324