♪モリユリの空飛ぶレター第64弾!♪
   〜福音歌手モリユリのマンスリー活動報告〜

2014.6

シャローム!主の平和を祈ります!

第6回目となる「モリユリと行くイスラエル歌の旅」。今回も素晴らしいツアーとなりました!!いつもは慌ただしく飛行機に乗るのですが、今回は体調も体力もバッチリで臨むことができ、思いっきり主の恵みを受けることができました。35名のメンバーの方々と共に賛美し、交わり、笑い、涙し…本当に恵みの旅でした。全員無事に帰国することができ、皆様のお祈りを心から感謝しています。ではトピックスごとに、ツアーのご報告をさせていただきます♪
(写真:イスラエル・カイザイリヤにて)

奇跡
ネゲブ砂漠をジープで走り、ベドウィンのランチを食べたその夜。
なんと乾期であるはずのイスラエルに稲妻が走り、大雨が降ったのです。ガイドのクニコさん曰く、40年以上イスラエルに住んでいて、5月に砂漠地方で雨が降ったのは初めてですとのこと。
翌朝雨が上がった後も、ワジ(水無し川)に水が溢れ、道路は通行止め。8時半にバスで出発する予定でしたが、急遽ホテルに戻り、ホールで賛美集会をしました。実は、一人の参加者が体調を崩され、集会中ホールの後ろで横になっておられたのです。1時間半後、集会は豊かに祝され、その参加者の方もすっかり元気になって、しかも道路も別ルートでスムーズにガリラヤへ向かうことができたのです。主の御采配は完璧ですね!ハレルヤ!

4日目のランチは「ペテロの魚」。毎年恒例で、1匹の魚の口に1シェケルのコインをくわえさせてテーブルへ。当たった参加者は、「うわぁ〜コインがあったー!」と喜んで下さり大成功と思っていたら、しばらくして同じ方が、「またあったー!」と叫ばれるではありませんか。「まさか…」と見に行くと、魚の白身の奥にコインが埋まっています。大忙しの厨房で、魚の奥深くにコインを入れる時間などありません。まして姿焼きの魚を崩してまでコインを埋め込むことは不可能です。これは…本当に魚がコインを食べていたとしか考えられません。
しかも同じ方の魚に2つのコインとは…。聖書の奇跡を目の当たりにし、スタッフ一同驚愕でした。

心の癒し
美しい日本語と卓越した知識で、毎回見事なガイドを務めて下さるクニコさん。彼女の最愛の御主人ヤコブさんが、ツアー直前に亡くなられました。クニコさんの悲しみはどれ程かと思いますが、気丈にも、ガイドを務めてくださったのです。ずっと笑顔でガイドをされていましたが、「マリアセンター」での集会中、隅の席に座っておられるクニコさんをふと見ると、顔を手で覆って泣いておられるではありませんか。悲しみに耐え切れず泣いておられるクニコさん…その手を取り、メンバー全員でお祈りしました。集会後、「実は私も主人を亡くしました。クニコさんの痛みがわかります」とおっしゃった婦人が5人もおられたのです。主は5人もの同じ痛みを持つ方を送られ、クニコさんの慰めとしてくださったことを知り、御名をあがめました。一人での生活を始められたクニコさんの上に、更なる主の励ましがありますよう祈り続けています。


個人的な恵み
今回のツアーでは、ゆっくりと祈る時間が各地で与えられました。特に「ペテロの召命教会」(写真下中)と「嘆きの壁」では、20分以上もの間深く祈る時間を持つことができ、主とじっくりと交わることができました。
「主よ、もっと自由に歌えるようになりたいのです。あなたから受けた賜物で、人を意識せず、あなたに向かって心底から賛美を捧げたいのです」そう祈っていましたら、主の御声が聞こえたのです。「あの鳥の声を聞け。あのように喜びをもって、神に向かって歌え」。耳を澄ますと、外で鳥たちが高らかにさえずっていました。
「そうだ。あの鳥のように歌おう」そう決心して立ち上がった後、自分の声が完全に癒されたことを知りました。帰国後、コンサートで歌っていても練習していても筋肉が柔らかく動いてくれるのを感じています。昨年末、声帯を痛めましたが、その前から筋肉疲労を感じていました。今回のイスラエルの祈りの中で、それが癒されたことは奇跡の恵みです!天国に行く日まで、これからも喜びの賛美をささげていきたいと願っています!

★山本潔さん&安井佐織さん結婚式!!★
当事務所スタッフの安井佐織さんが、山本潔さんと晴れてご結婚されました!
ご主人様とは、お二人ともメンバーであるニューライフキリスト教会にて出会われました。温かい雰囲気がぴったりのお似合いのカップルです。5月17日(土)豊田信行先生の司式で粛々と結婚式が行われ、午後は爽やかな5月の空の下、ガーデンパーティ形式での披露宴が行われました。まさに神様の祝福がいっぱいに満ちたパーティで、お二人の門出を、主が喜んでおられることを感じました。佐織さんは、これからも仕事を続けてくださいます。どうぞお二人の上に、溢れる主の恵みがありますよう、皆様お祈り下さいませ!


インマヌエル和歌山キリスト教会50周年記念コンサート
2002年、2010年に次いで3度目のお招きで、この度50周年という記念の時に、賛美の機会が与えられたことを感謝しています。ちょうどひと月前の4月、大阪南部の新家キリスト教会でコンサートがありましたが、そこで感動して下さった方々が、知人を誘ってお越し下さったのです。その中には、奥様に連れられて30年ぶりに教会に来られた方もおられました。最初は居心地悪そうでしたが、段々と真剣に聞いて下さり、最後は涙。「放蕩息子が帰ってきました。また教会に行きます。」そうおっしゃったのです!ハレルヤ!
また別のコンサートで、ステージに出て一緒に手話をして下さった男性。なんとその方の奥様が、今回のコンサートにお越しくださり、最初からずっと泣いておられました。「主人は毎週礼拝に出席していますが、私は教会に行っておりません。たまたま別の方に誘われて参加し、涙が止まらなくなったのです。」きっとご主人様の祈りもあったと思います。そのご婦人の心に主が触れて下さったことを感謝しました。
50年という節目に、豊かな御業を目の当たりにできた恵みを感謝しつつ、各地でのコンサートが繋がって、来会された方にイエス様の愛をお伝えできたことも嬉しかったです。感謝!!

5月の詳細は、HPダイアリー欄に掲載しています。ぜひご覧ください!こちらへ⇒★

★2014年6月の予定★
1日(日)京都フェローシップセンターメッセージ礼拝&午後コンサート
3日(火)〜9日(月)「東日本大震災祈りと支援の旅」&被災地ツアー
3日(火)岩手・新生釜石教会での集会
4日(水)おさなご幼稚園コンサート
    和野っこハウスコンサート
5日(木)面瀬仮設住宅コンサート
塩釜聖書バプテスト教会での集会
7日(土)10時〜仙台市若林区・東通仮設コンサート(通称:荒井小学校仮設)
2時〜 岡田会館コンサート 仙台市宮城野区蒲生鍋沼42
8日(日)シーサイドバイブルチャーチコンサート

14日(土)イスラエル交流会
15日(日)千里聖三一教会コンサート
20日(金)ラジオ収録:RoseLoveの「Love力」出演
21日(土)前橋キリスト教会コンサートT
22日(日)前橋キリスト教会コンサートU
24(火)〜26日(水)恵みシャレ―軽井沢セミナー「祐理さんと歌おう心の歌」
28日(土)MMM理事総会&メロディ会代表者会

♪お祈りのお願い♪

*「東日本大震災・祈りと支援の旅」と引き続いての被災地ツアーにて、6回の慰問コンサートと数回の集会が予定されています。まだまだ苦しみの多い東北の被災地にて、今必要な励ましを届けることができますように。主の知恵と優しさに満たされて歌い、語ることができますように。心通わせる温かな時となりますように。
*恵みシャレ―のセミナーが豊かに祝されますように。関西から往復バスも出しますので、安全が守られ、
スムーズに楽しく移動ができますように。バスガイドをされる佐織姉の上にも導きがありますように。
個人的に、病み上がりの両親が久しぶりに参加をしますので、どうか健康が支えられますように。
*コンサートにおいて、心から喜びをもって賛美を捧げ、天の故郷の希望、魂の救いをお伝えしていくことができますように。スケジューリングの上にも知恵と主の導きがありますように。
*当事務所の活動の半分は、ボランティア的な働きです。(東北などの被災地、フィリピン、台湾宣教…等)
経済的にも支えられ、安心してより良き働きを成していくことができますようお祈りください。
*モリユリとスタッフの霊肉が支えられ、主の良き道具として歩めますように。
*メロディ会と当社団法人の歩みが主の知恵と愛に満たされ、祝福のうちに歩めますように。

皆様の上に、主の豊かな恵みがありますよう祈りつつ、        
感謝をこめて シャローム!
森 祐理


☆彡このレターは配信専用です。返信ご希望の方は、moriyurimusic@gmail.com の方へ、ご送信下さい。

※「モリユリの空飛ぶレター」への返信、ご意見ご希望は、moriyurimusic@gmail.comまで。
※配信先の変更は「モリユリ空レターご登録情報」よりお手続きをお願いします。
※配信停止を希望される場合は、こちらをクリックしてください。またはmoriyurimusic@gmail.comまでメールをお送りください。
※印刷等ご希望の方の為にpdfファイルを格納しています。こちらクリックしてください。
モリユリ・ミュージック・ミニストリーズ
〒540-0004 大阪市中央区玉造2丁目26-47  大阪クリスチャンセンター403号
TEL : 06-6762-2324