♪モリユリの空飛ぶレター第55弾!♪
   〜福音歌手モリユリのマンスリー活動報告〜

2013.9

ハレルヤ!主の御名を心より賛美致します。

暑かった夏も一段落し、9月がスタートしました。
毎年9月の声を聞くと、いよいよ2013年も最終戦に入ったと思わされます。秋は、様々な大会やアメリカツアー等大きな行事が目白押しですが、一つ一つ神様を見上げながら臨んでいきたいと思います。
お祈り頂いた新CD「そっと寄り添って」は、既に販売開始となりました。不安と期待が入り混じった思いで、ひたすらに祈りながらの発進でしたが、全国の書店にも並び、多くの方々が喜んでお聴きくださっていることを伺い、御名をあがめています。これは主の作られたCDなので、主御自身がこのCDをご自由にお用い下さるよう祈り続けています。
(写真:御茶ノ水CLCにて)

♪メロディ会静岡・メロディ会関東・メロディ会関西・それぞれ素晴らしい時でした!
*今回の「静岡の集い」は、クラシック曲や賛美歌を中心に歌わせて頂きました。昨年20周年のリサイタルでクラシック曲を取り入れ、その勉強を通して普段のマイクを使うコンサートでも、発声が楽になったからです。日々のレッスンは欠かしていませんが、やはり人前で歌うことは直接身体に覚えさせる最善の方法だと思います。本当はクラシックコンサートの開催をしたいですが、準備の時間も無いので、メロディ会にて声楽曲を歌わせて頂くことになったのです。
静岡の会場は、梅屋町教会。メロディ会員と共に梅屋町教会の方もたくさんお越し下さり、渡辺先生、現在の主任牧師である義也先生にも支えて頂きました。
実は、前の晩、全く眠れなかったのです。でも、渡辺先生の「主よ、あなたが歌って下さい。私たちを隠して、あなたが輝いて下さい」との祈りに心打たれました。そうだ、主がなさるのだ、その思いで睡眠不足も不安も取り去られ、喜び歌うことができました。クラシックでも、静岡らしいあったか〜い会となったことを心から感謝しています。
*「関東の集い」も、同じプログラムでしたが、会場は教会でなく、クラシック専用ホール「ラリール」。
ガラス越しに中庭が見える素敵なホールで歌うことができ、幸せでした!60名限定の会場でしたので、初めて入場整理番号制にさせて頂いたのですが、それがとてもスムーズで良かったです。
今回も素晴らしいピアノ演奏をして下さった北島さんは、新婚ホヤホヤ。御主人様も駆け付けて下さいました!(写真右端)


*「関西の集い」は、新CD発売記念コンサートをさせて頂きました。
クラシックから頭を切り替えて準備するのが大変でしたが…思いを超えて恵みに満ちたコンサートとなりました!!新CDの曲ですので、初めて人前で歌う曲も多かったのですが、なんだか大波に揺られるように気持ちよくゆだねて歌うことができました。制作過程での様々なエピソードを交えながら歌い、(この内容は来会され方にお聞き下さい!?)しっとりとした大人ムードの会となりました。
振り返ると、どのメロディ会も単なる活動報告会ではなく、私自身が歌い手として成長できる機会となっており、またネットワークもどんどん広がっていることを驚きつつ本当に感謝しています。

 

♪牧之原キリスト教会開所式・「フクシマ」写真展対談・ロータリー卓話
*牧之原キリスト教会が、新しく新会堂を献堂されました!2年前のイスラエル旅行にて、チャプレンとしてご参加下さった横山先生が、教会員の守屋さんにヨルダン川で再洗礼を授けられた時、お二人になんと「新会堂を建てる」というヴィジョンが与えられたのです。まだ先の事かな〜と思っていたのですが、神様は驚くほどの御業を持って、このヴィジョンを実現に至らせて下さいました。
開所式は、牧之原副市長も来られ、関係者の方々でいっぱい。誰もが、横山先生や教会員の方々の真実な祈りと神の奇跡を目の当たりにし、生きた証しを胸に刻む時となりました。横の扉全開でしたので、非常に暑かったですが、私自身も汗と涙と共に、喜びの賛美を捧げることができ嬉しかったです。
*「フクシマ」写真展での対談&賛美も中身の濃い時となりました。
写真展に合わせて、「フクシマHOPEプロジェクト」の山本真理子先生をお招きし、「森祐理さんと共に祈ろう!」という「対談と賛美のイベント」が開催されました。原発と向き合いながら、現地で生きるお母さんや子供たちの状況を具体的に伺うことができ、深く考えさせられました。
今、徐々に健康上の諸症状が表れたり、人間関係に問題が起こったりとの悲しい現状があるそうです。それでも主の希望を届けたいと命がけで向き合っておられる姿に、胸打たれました。子供たちの笑顔を取り戻すべく、保養プロジェクトなども応援していきたいと思わされています。
*茨木ロータリークラブ卓話は、新CDの制作秘話をテーマにお話し致しました。韓国でお腹をこわしながらレコーディングしたお話は、大ウケでしたが!?皆様温かく応援して下さり、本当に感謝な時でした!


8月の詳細は、ホームページダイアリー欄に掲載しています。ぜひご覧ください!こちらへ⇒★

★新CD「そっと寄り添って」発売!

心傷ついたあなたに聴いてほしい…そんな祈りを込めて新CDが完成。
あなたの心に、主の慰めを祈りつつ、癒しの歌声を届けます。(全12曲)
ご注文は、当事務所へ    税込2,310円
新しくオープンしたネットショップ【リリーズストア(HP内)】からでもOK!



★2013年9月の予定★
1日(日)日本基督教団天満教会・東日本大震災復興支援の為のコンサート礼拝
5日(木)大阪商工信用金庫会長・片桐様叙勲記念祝賀会・祝歌
10日(火)MMM理事会
14日(土)TV「ライフライン」被災地支援コンサートツアー
      いわき市:基督兄弟団・四倉教会コンサート
15日(日)相馬キリスト福音教会・礼拝証し
15日(日)相双地区:柚木仮設住宅コンサート
16日(月・祝)会津地区:松長コミュニティセンターコンサート
21日(土)沼田キリスト聖書館コンサート(一般向け)
22日(日)沼田キリスト聖書館親子コンサート
23日(月・祝)埼京伝20周年記念感謝コンサート〜大宮教会
28日(土)ホープフクシマ2013withウィル・グラハム大会 キッズタイム&メインプログラム
29日(日)ゴスペルタイム&メインプログラム
30日(土)セレブレーション・オブ・ラブ(ウィル・グラハム伝道大会・東京)


♪お祈りのお願い♪
*父の健康の為、多くのお祈りを感謝いたします。まだ痩せたままですが、随分落ち着いてきて、好きな囲碁にも行けるようになりました。皆様のお祈りのゆえと心より感謝申し上げます。
*新CDが発売されておりますが、商品として販売されるだけでなく、本当の意味で心の癒しとなるために用いられますよう、また必要な方々へ届きますように。
*ライフラインの福島ツアーにて、原発と向き合っておられる被災者の方々へ、永遠の希望を届けることができますように。カメラクルーも機材のトラブル等無く、良い撮影ができますように。
*ウィル・グラハム郡山大会での司会が、言葉に油注がれ、優しい雰囲気で会を導くことができますように。東京大会で十字架の賛美を歌います。1曲のみですが、最良の賛美となりますように。
*モリユリとスタッフが主に在って守られ、更に全身全霊で働きを成すことができますように。
*メロディ会と当社団法人の歩みが主の知恵と愛に満たされ、祝福のうちに歩めますように。。

皆様の上に、主の豊かな恵みがありますようお祈りしています。
感謝をこめて シャローム!
森 祐理


☆彡このレターは配信専用です。返信ご希望の方は、moriyurimusic@gmail.com の方へ、ご送信下さい。

※「モリユリの空飛ぶレター」への返信、ご意見ご希望は、moriyurimusic@gmail.comまで。

※配信先の変更は「モリユリ空レターご登録情報」よりお手続きをお願いします。
※配信停止を希望される場合は、こちらをクリックしてください。またはmoriyurimusic@gmail.comまでメールをお送りください。
※印刷等ご希望の方の為にpdfファイルを格納しています。こちらクリックしてください。
モリユリ・ミュージック・ミニストリーズ
〒540-0004 大阪市中央区玉造2丁目26-47  大阪クリスチャンセンター403号
TEL : 06-6762-2324