♪モリユリの空飛ぶレター第40弾!♪

ハレルヤ!大地を創られた主を賛美いたします。
5月は、9回目となる東日本被災地慰問や石川、神奈川、伊豆大島、滋賀、京都でのコンサートやDVDの収録等、充実した1か月でした。イスラエルでゆっくりできたおかげで、身体も元気になり、楽しみながらコンサートをさせて頂いています。皆様はこの5月をいかがお過ごしだったでしょうか?温かいお支えを心より感謝しつつ、5月のご報告をさせて頂きます。(写真:大島、三原山噴火口にて)

★第9回東日本大震災被災地慰問★



4月末より東北へ入り、第9回となる東日本被災地慰問を行いました。今回は、南三陸、登米、山元町、亘理などを回り、5回のコンサートを行いました。1年以上が経ちましたが、益々被災者の方々の心は乾いておられるように感じます。緊急の必要が収まってきた今、心の必要がさらに大切になってきているのです。歌い出すと、すぐに涙をこぼされ、男の人でさえも泣き出される方が多くおられます。私自身、共に泣き、手をつないで歌う中で、「ここに使命がある」と強く思わされています。東日本の被災地で歌うと、居るべき場所に戻ってきたような平安が湧いてきて、逆に疲れが取れていくような気がします。
この度の訪問は、建設中のクリスチャンセンターやさんさんカフェにも行くことができ、少しずつ復興の兆しを見ることができ感謝しています。現地で頑張っておられるボランティアの方々の上にも、主の守りがありますよう祈り続けたいと思います。

★メロディ会★


*北陸メロディ会
金沢南部教会を会場に北陸メロディ会が開催され、恵みに満ちた時を持つことができました。新潟や福井など、北陸の広いエリアからもお越し下さり、輪が広がっていることを感じました。万座温泉でコンサートを聴かれてメロディ会員になられたご夫妻や十年以上前にハーベストタイムのイスラエル旅行でご一緒したご夫妻も参加して下さり、嬉しい再会もありました。勝山様ご一家はじめ音響を担当下さった平山兄にも心から感謝申し上げます。
*関西メロディ会*
関西メロディ会の会長として尊い御労をくださった角野啓一郎さんが、2年間の任期を満了され、次会長にバトンを渡されました。新しい会長は、牧口望さん。ちょっぴり不安そうでしたが、皆さんから「祈っていますよ」の熱いエールに押し出され、角野さんとがっちり握手を交わされました。メロディ会が、働きを支える大切な土台として更に発展していきますよう願いつつ、これからもどうぞよろしくお願い致します!






★各コンサートの恵み★

長岡福音自由教会・望み会、カンバーランド長老教会日本中会女性会、伊豆大島・波浮教会コンサート&伝道礼拝、いのちのことば社ワードチャペル、近江兄弟社ケアハウス「信愛館」10周年、Jホープグレイスチャーチ…。どのコンサートも恵みが溢れ、主の栄光に満ちていました。

♪「70人の未信者の新来会者を」と祈り続けられた「望み会」コンサート。でも当日お昼の時点で、新来会の申し込みは45人でした。ところがコンサートが始まってみると、なんと73人もの新来会者が来て下さったのです!会堂いっぱいのお客様と共に、新来会の方々も涙をもって福音の賛美を聞いて下さいました。祈りは聞かれる、それを目の当たりにしたのはこの時だけではありません。

♪カンバーランド長老教会女性会執行部の方々は、自分たちのコンサートだけでなく、私の予定一つ一つの為に祈り続けて下さいました。毎回のお手紙の中には、「イスラエルツアーの為に。被災地慰問の為に…」と熱い祈りが綴られていたのです。どんなに勇気づけられたかわかりません。祈りゆえに、事が成っていくのだと改めて教えられました。コンサートも、祈りの勝利によって恵み豊かな時となりました!

♪伊豆諸島は、三宅島に次いで2島目。大島は、東京から最も近い島ですが、コンビニは1軒もなく、店や食堂もわずか。原生林が残り、溶岩で大地が被われている所もあって、自然が多く残る島です。だからこそ人の温かさが身体中に沁みるほど、素朴な交わりを持つことができました。コンサートで共に「波浮の港」を歌いましたが、それ以上に「主我を愛す」を大きな声で歌って下さりびっくり。「波浮保育園さんのおかげで、私ら信者じゃなくても賛美歌が自然に歌えるのですよ」との言葉に、キリスト教保育園や教会が地域に良き証をされているのだと嬉しかったです。

♪近江兄弟社ケアハウス「信愛館」10周年コンサートは、本当に嬉しかったです!以前イメージキャラクターをさせて頂いていた関係で、懐かしい方々との再会も感激でした。特に岩原元社長様がとても喜んで下さり、歩んできた道のりを振り返り感謝した時となりました。

♪Jホープグレースチャーチの小山牧師は、ビジネスの最前線を走って来られ、定年後に献身されて、今は牧会9年目という方。「ハレルヤ!ハレルヤ!」といつも喜んでおられて、少年のようにまっすぐな信仰の持ち主です。ご家族が「父はいつもこうで、裏表なしです。」と仰るくらいだから、本物ですね。私自身も、こんな風にどこを切っても金太郎飴のように信仰の喜びが輝く存在でありたいと、小山先生を通して思わされました。
コンサートは、主の福音を伝えに行くのですが、結局私自身が一番皆様から教えられ、学ばされているように思います。しっかりと心に刻み、少しでも成長していきたいなと思わされています。


★聖書を読んだサムライたち~パートⅢ★

「目からうろこシリーズ第4弾~聖書を読んだサムライたちパート3~」の収録が行われました。
今回は、女性編で、津田梅子、新島八重、荻野吟子の3人を取り上げています。
モリユリは、いつものようにナビゲーターで出演。解説は、守部喜雅先生です。
今回も、時代を生き抜いた人物の姿が見事に描き出され、信仰に支えられた人生の素晴らしさを堪能できる内容になっています。8月~9月には発売される予定ですので、乞うご期待下さい!


★森祐理20周年記念リサイタルのご案内★



福音歌手生活20周年を迎え、クラシック形式のリサイタルを開催致します。
9月4日(火)北海道:釧路芸術館
9月11日(火)東京:ルーテル市ヶ谷ホール
9月13日(木)静岡:AOI 静岡音楽館
9月21日(金)石川:金沢アートホール
9月28日(金)大阪:ザ・フェニックスホール(大阪のみ2回公演)
チケット:前売り2,500円 当日3000円 (メロディ会員は、各々から500円引き)
主の恵みに満ちたリサイタルとなりますようお祈り下さいませ。

★2012年6月の予定★

1日(金)沖縄少年院コンサート
2日(土)かでな文化センターリハーサル
3日(日)嘉手納アッセンブリー教会、栄光幼稚園、名護栄光幼稚園 親子礼拝コンサート
    夜:那覇隣人キリスト教会コンサート
7日(木)~ 9日(土)20周年記念CDレコーディング
10日(日)20周年記念CDジャケット撮影
11日(月)~14日(木)OCC主催:東日本大震災被災地・祈りと支援の旅
17日(日)福岡聖書キリスト教会チャペルコンサート
18日(月)MMM理事総会
21日(木)兵庫県稲美町高齢者大学コンサート
23日(土)白金キリスト教会・東日本大震災復興支援コンサート
24日(日)白金キリスト教会・礼拝奉仕
26日(火)日本基督教団青年大会2012祈り会~青山教会
27日(水)~29日(金)恵みシャレ―軽井沢セミナー
30日(土)関西メロディ会祈り会

♪お祈りのお願い♪

*20 周年記念CD制作の為に。レコーディングが守られ、のびのびと自然な発声で心を込めて歌うことができますように。ジャケット撮影も祝され、素敵なデザインとなりますように。
*20 周年リサイタルの準備のために。どうか構成、選曲に知恵が与えられ、感謝と感動をお届けできる内容となりますように。案内、チケット発売、協賛のご依頼もスムーズに進みますように。
*被災地への祈りの旅のために。主の御旨にかなった慰めの旅となりますように。
*恵みシャレ―セミナーのために。今迄で最多人数の参加予定です。参加者の方々が、心から歌を楽しみ、賛美の喜びを堪能できますように。チャプレンの豊田牧師のためにもお祈り下さい。
*メロディ会と当社団法人の歩みが豊かに祝され、神様の喜ばれる道へ共に歩んでいくことができますように。地境が広がりますように。
*モリユリとスタッフの健康と霊性が守られ、さらに力一杯働きを成すことができますように。
*東日本被災地に住む方々の上に、主の慰めと導きがありますように。

皆様の上に、主の豊かな恵みがありますようお祈りしています。
感謝をこめて シャローム!

森 祐理

空レタ登録・削除