モリユリの空飛ぶレター第12弾!

聖なる主の御名を賛美いたします。

今年の1月は、阪神大震災15周年ということもあり、震災関連の行事やコンサートに明け暮れた日々でした。

年々震災の記憶が薄れていく中で、もう一度あの時に立ち返り、神様がここまでして何かを私たちに気付かせたかったことを、心に巡らせていく必要があるように思います。

私自身、この震災から学んだことは数しれません。もちろん災害や試練はつらく、遭いたくはないものです。でもすべての事を、あいはたらきて益として下さる主の御手を信じ、これからも歩んでまいりたいと思います。皆様のお祈りを心から感謝しつつ、ご報告をさせて頂きます。

★震災15年神戸市記念式典独唱★

昨年の11月、あるNPO法人の代表の方から連絡があり、震災記念日の1月17日、朝5時46分の黙祷の後、「しあわせはこべるように」を歌ってほしいとのご依頼がありました。場所は、毎年6千本の竹灯篭にろうそくの光を灯す、東遊園地。追悼なので、伴奏楽器は無しで、アカペラで歌ってほしいとのことでした。

すぐはお返事できなかったのですが、祈りつつ、歌い手としてではなく遺族として歌わせて頂きたいと思い、お引き受けさせて頂きました。でもそのあとから、これが神戸市の式典であること、15年間で初めて歌が入ること、マスコミ発表までされていることを知りました。私はただ、竹灯篭の前で、歌うだけかと思っていたのです。どうしようかと思いましたが、もう引き返せません。すぐにメロディ会や祈りの仲間にメール等で連絡を回して頂き、祈っていただきました。私自身も祈って祈って当日を迎えました。

前日は西岡本キリスト教会でのオープンチャーチ&メモリアルコンサート。この教会も7名もの方を震災で失っています。悲しみを乗り越えて、今年ようやく完成した新会堂のお披露目と併せて、追悼コンサートができることはうれしいことでした。翌朝への緊張感があるせいか、色んなことを思い出してしまったせいか、めったにないことに、コンサートの途中で涙があふれて、話せなくなってしまうこともありました。でも、皆さん言葉にならない思いを共有して下さり、本当に主の慰めに満ちた祈りのコンサートとなりました。

1月17日朝4時起床。祈りつつ準備をし、東遊園地へ。早朝にもかかわらず、すごい人、人、人。報道陣の数も半端ではなかったですが、そこには厳粛な雰囲気が漂っていて、不思議な静けさがありました。5時45分からカウントダウンが始まり、5時46分の時報と共に黙祷。

その後、司会者の声に促されて、マイクの前へ。深呼吸し、空を見上げると、あのクリスマスの日のように大空にたくさんの天使がいるように感じたのです。6千人の亡くなった方々も、弟も一緒に歌ってくれるようなそんな安心感に包まれ歌い出しました。アカペラじゃない、大勢の方々の祈りと共に、天国の弟達と一緒に歌っているんだ、という思いにあふれて歌うことができました。

翌朝の朝日新聞に写真入で大きく取り上げて頂き、関東や北海道等の地域からも反響がありました。毎日新聞の号外や新聞各紙に取り上げて頂き、天国の弟が、たくさん記事を書いてくれたような気がします。

弟は新聞記者に内定が決まっていて、「お姉ちゃんの記事いっぱい書くからな」と言っていました。いつか天国に行ったら、「ありがとう」とお礼を言いたいです。

まだまだ震災で苦しんでいる方々も多くおられます。また世界では、ハイチ等恐ろしい災害や色々な事件が起こっています。どうか一人でも多くの方々に、本当の希望が届きますように…そして主にある幸せを運べるように、これからも歌い続けていきたいと思います。
 

★1月のコンサート★

年明けすぐ4日のプレイズワーシップで始まった今年のコンサート。「歌語り」を少し取り入れて袴姿で始めさせて頂きました。日韓交流信徒大会で、皆が手をつなぎ、韓国の方々の熱いスピリットを感じながら賛美したひと時も忘れられません。

西岡本キリスト教会や15回目となる震災メモリアル集会は、私自身も癒され、慰めを頂いた時となりました。関西メロディ会新年会や10周年となる関東メロディ会の新年会も温かい愛に溢れた時で、本当に楽しかったです。

TKCコンサート、万座温泉ショーは、一般のお客様にもコンサートをさせて頂ける機会を感謝しつつ、これからも色々な所でのコンサートが続きますが、一つ一つに思いをこめ、祈りを込めて歌ってまいりたいと思います。改めて尊いお祈りを心から感謝申し上げます。

  

★モリユリと行くイスラエル歌の旅、追加ツアー決定!!★

大阪クリスチャンセンター主催、モリユリと行くイスラエルツアーに、多数の方がご参加下さりありがとうございます。「能力によらず、権力によらず、わたしの霊によって」との御言葉で押し出されたツアーでしたが、神様のお力を小さく考え過ぎていました。メロディ会員の方々にチラシが届く前には定員を超し、届いた後は、「電話が鳴り止まないので、募集を打ち止めにしてほしい」と、事務局から連絡が入ったほどです。

キャンセル待ちの方々もおられ、この状況を祈る中で、なんと5月に追加ツアーをすることが決定になりました。私自身、4月、5月と毎月イスラエルに行くことになろうとは夢にも思わなかったので、神様のなさることに驚いています。きっとこのツアーを通してしか成すことのできない、主の御心があるのだと信じ、しっかり祈って備えてまいりたいと思います。

第2弾イスラエルツアーの日程は、5月5日(水)〜12日(水)8日間
値段、詳細等は、4月のツアーと同じです。


チラシに変更事項を加えたものを、リンクしましたのでどうぞご覧下さい。
大変恐縮ですが、参加ご希望の方は、お早めにご連絡頂ければ感謝に存じます。皆様のご参加をお待ちしています!

  

☆2010年2月の予定☆

2日(火)阪神地区Aブロックの祝福を祈る・森祐理チャペルコンサート
5日(金)日本出発
 ↓    カンボジア視察旅行〜日本国際飢餓対策機構より
10日(水)カンボジアからタイへ
13日(土)バンコク日本語キリスト教会・賛美と証の集い
14日(日)バンコク日本語キリスト教会礼拝奉仕
16日(火)日本帰国
20日(土)関西メロディ会祈り会
23日(火)浪速少年院慰問コンサート
25日(木)ゴスペル音楽院特別授業・3講義
26日(金)ゴスペル音楽院特別授業・2講義
28日(日)台湾へ出発

♪お祈りください♪

*カンボジア視察旅行が守られますように。エチオピアの旅行に続いて4年ぶりの視察です。どうぞ現地の状況や人々の生き様など、しっかりと目で見、体験し、新しい感動を持ってコンサートに生かしていくことができますように。

*4月、5月のイスラエルツアーの祝福のために。霊的に引き上げられる豊かな旅となりますように。5月の参加者、必要がすべて満たされますように。

*メロディ会の歩みが主にあって祝されますように。4月3日(土)静岡メロディ会5周年記念コンサートが豊かに祝されますように。関西メロディ会の5月に改正される新しいスタッフを主御自身が導いてくださいますように。


愛する皆様の上に、生きておられる主の御手が豊かにありますよう心よりお祈りしています。温かいお支えを心より感謝しつつ、シャローム!
 
森 祐理

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

♪♪モリユリオフィシャルサイト <http://www.moriyuri.com/yuri/>

モリユリの空飛ぶレターバックナンバー <http://www.moriyuri.com/yuri/home.php?no=merumaga>

モリユリの空飛ぶレター(メルマガ)の登録・解除 <http://www.moriyuri.com/yuri/home.php?no=merumaga>
モリユリのつれづれ日記 <http://www.moriyuri.com/yuri/home.php?no=diary>
モリユリの最新情報 <http://www.moriyuri.com/yuri/home.php?no=info>
モリユリのスケジュール <http://www.moriyuri.com/yuri/home.php?no=schedule>
モリユリの掲示板 <http://www.moriyuri.com/yuri/home.php?no=bbs>
メロディ会のお申込みお問合せ <http://www.moriyuri.com/yuri/home.php?no=melody>