モリユリの空飛ぶレター第7弾!
 9月になると急に秋の気分ですが、まだまだ残暑は厳しいですね。皆様は夏の疲れなど出ておられないでしょうか?
 8月の前半は、関東と関西2箇所で開かれたクラシックコンサートに全精力を使い、後半は30回目となる台湾ツアーに参りました。今台湾にてこのレターを書いています。
 以前に、ある牧師先生より、「夏休みを取るか取らないかで、秋以降の疲れ方が全然違う、夏休みは良い奉仕をするため大切だよ」と言われました。それ以降、1年中ぎっしり詰まった予定の中でも、毎年夏の数日だけは少しゆっくり休みたいと思うようになりました。
 今年は、母とホテルで1泊し、ゆっくり過ごすことができ感謝しています。さぁいよいよ秋のシーズン到来。皆様のお祈りをしっかりと胸に刻み、これからのコンサートに臨んでまいりたいと思います。感謝をこめて、8月のご報告をさせて頂きます。

★クラシックを聴いていただく会のきっかけ★

 芸大卒業以降もずっと続けている声楽のレッスン。それでも、いつもは必ずマイクを使うコンサートなので、ボイストレーニングのような感覚でした。ある時、肉体は年齢と共に衰えていく、だから少しでもより良い発声で歌い続けたい、その為に発声を見直さなければ…と思うようになりました。
 どうしたら良いか探る中で、ただレッスンだけではなく、人前で恥をかいて、身体で覚えていかなければならないと気づかされたのです。原点に返り、大学の時に学んでいたイタリア歌曲やドイツリード、またオペラのアリアなどを歌うコンサート、いえ、コンサートではなく、聴いていただく会を開くことを決心しました。
 第1回目の緊張と歌の内容は、今思い出しても冷や汗が出ます。毎年、身体を壊すほど緊張し、両親からはやめなさいと言われ続けてきました。それでも絶対10年続けるのだと決意をもって臨み、今年で9回目を迎えたのは、神様の奇跡と憐れみです。いつしか、両親も楽しみにしてくれるようになり、私自身も夏のクラシックに焦点を合わせて、歌の準備をするようになりました。
 歴代のピアニストの方々、ゲストの方々と共に、忍耐を持って導き続けてくださっている山崎幸子先生には、感謝の言葉が見つからないほどです。まだまだ勉強中で、レッスンに行くたびに、ため息をついて帰ることも多い者ですが、生涯学び続けることができる幸いを感謝しつつ、これからも励んでいきたいと思います。
 

★第9回クラシックを聴いていただく会 〜関東〜★

 今までと違うことは、この春、東京から大阪に引越ししたこと。東京に住んでいた時は、四ツ谷にある先生のお宅まで、簡単に通うことができ、コンサートのない日にはピアニストのお宅で、一緒に練習もできたのです。
 大阪に住むと、レッスンはそう簡単にいきません。関東でのコンサートの前後1泊ずつ宿を取り、レッスンへ。連日のコンサートのあと、クタクタに疲れている身体を引きずって、レッスンに通うことも多くありました。
 以前のようにピアニストのお宅での練習はほとんどできず、先生のレッスンだけが勝負です。
 今年からお願いしている伴奏者の北島さんは、厳しいレッスンでもいつも笑顔で支えて下さり、本当に助けられました。私自身も、なかなか通えないと思うと、かえって真剣味が増し、集中できてよかったかもしれません。
 北島さんは、佐賀のご出身で高校から特待生として東京の音楽高校で学ばれ、東京芸大ピアノ科を卒業後も、真剣に芸術を追い続けておられる音楽家です。彼女と一緒に練習をしながら、多くのことを教えられ、とても楽しく曲を歌い込んでいくことができました。毎回のレッスンは大変ですが、そのレッスンの1回1回こそが本当の意味でかけがえのないものなのだと思わされました。
 8月8日(土)9回目のクラシックコンサートが無事開催。会場の淀橋教会小原記念チャペルには、思いがけない方々もたくさん来てくださり盛況となりました。私も、今まで練習してきたものを精一杯出すことができ、本当に感謝しています。北島さんのソロ演奏とともに、皆さんが、来て良かった!と口々におっしゃって下さった温かい会となりました。来年は、いよいよ十周年。小さなコンサートホールにて会を企画していますので、どうぞ覚えてお祈りくださいませ。
  

★第1回クラシックコンサート 〜関西〜★

 
 関東のクラシック後、すぐ万座温泉で2日間連続のコンサート。盛況でとても良かったのですが、マイクを使ってのコンサートをして、また数日後にオペラのアリアを歌うのは、かなり大変…。自宅に戻って、もういちど体制を立て直すのに結構時間がかかりました。
 前日、東京よりピアノの北島さんと、友人で東京芸大声楽科卒のFさんが来てくださり、会場の浪花教会にてリハーサル。初めての会場だし、お客様が入った時どんな響きになるかわからない。関東でうまくいかなかった曲が、なんだか急に不安になってきました。調を下げてみて練習したり、調律を急遽頼んだりして、気が付くと夜7時半まで、リハーサルは5時間にも。不安をいっぱい抱えて家に帰っても、食欲もなく、祈るしかできません。弱気になっていた時、ふと目に入った新聞記事が心に響きました。オリンピック金メダリスト荒川静香さんの記事です。「何度もやめようかと思っては試練を乗り越え迎えたトリノオリンピック。一人じゃない…氷の上に立ったとき、心は驚くほど澄んでいました」。驚くほど済んだ心で歌いたい、私もそう思うと、不思議と不安が取り去られ、安心して臨むことができたのです。いろいろなことを通して、励ましを下さる主に感謝しつつ、調も下げずに、主を信じて練習してきたまま歌おうと決心しました。

 本番、満員の会場で今まで歌いこんできたものを心から歌うことができました。シューベルトのリートや「マダムバタフライ」、アンコールの「IL BACIO」も本当に楽しかったです。10歳から学び始めた声楽。まだようやくスタートラインですが、より良い賛美ができますよう、さらに精進してまいりたいと思います。
 
  
 

★台湾ツアー2009★

 8月27日〜9月7日までの12日間、30回目の台湾に来ています。メンバーは、昨年のブラジルと同じ、岡さん、ピアノの尾形真菜さん、ご主人の宗士郎さんと私の4名。それに郭長老、通訳の王先生、運転手の藍さんで、基本的には7名のチームですが、双連教会の皆様がしっかり支えてくださるので、安心してツアーを行うことができます。3月に語学留学したおかげで、結構自由に話すことができ、台湾の皆さんとより近くなることができました。
 今回は、盲人の合唱団「西羅亞」と一緒に歌うコンサートも3回あり、すばらしい合唱を聞きながら歌う喜びを感じています。今年は、台湾大地震から10年目の年。また大きな被害となった南部の水害被害の慰めの意味もこめてのコンサートです。毎日多くの出会いがあり、新しい出来事があり、書ききれないですが、感謝しつつ、愛する台湾の平和と救いのために祈りをこめて歌っていきたいと思います。

 台湾ツアーのフォトアルバムです!

 
  
 
  
 

☆9月の予定☆

1日(火)淡水区文化中心・台湾大地震10周年コンサート
2日(水)ロータリークラブ連合例会ゲスト〜国賓大飯店 
3日(木)双連教会・松年大学コンサート  
4日(金)埔里教会・台湾大地震10周年コンサート
6日(日)草屯教会・音楽礼拝
7日(月)台湾→日本帰国
12日(土)日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)切手運動45周年コンサート
13日(日)日本基督教団清水教会 秋の伝道集会
17日(木)忍ヶ丘キリスト教会 むつみ秋の集い
24日(木)ジュリアン・カックス&モリユリジョイントコンサート 〜軽井沢
26日(土)日本福音ルーテル熊本教会コンサート
27日(日)木山キリスト教会礼拝奉仕
29日(火)ジュリアン・カックス&モリユリジョイントコンサート 〜東京
 

♪お祈りください♪

*オペラ歌手ジュリアン・カックスさんとのジョイントコンサートは、新しい経験ですが、音楽的にも性格的にも良いハーモニーでコンサートをすることができますように。

*11月にOCCホールコンサートシリーズ第1弾として、明治から昭和までの近代史を、歌で綴る「歌語り〜童謡・唱歌と十字架」を行います。台本やすべての準備、練習が守られ、祝されたコンサートとなりますように。

*上記の他、「まどみちお」生誕100年記念コンサート等色々な新しい企画があります。どうぞ一つ一つ魂をこめて臨むことができ、主の愛を届けることができますように。

*スタッフや関係者の方々のお働きが守られ、祝されますように。


愛する皆様の上に、生きておられる主の御手が豊かにありますよう心よりお祈りしています。温かいお支えを心より感謝しつつ、シャローム!
 
森 祐理

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

♪♪モリユリオフィシャルサイト <http://www.moriyuri.com/yuri/>

モリユリの空飛ぶレターバックナンバー <http://www.moriyuri.com/yuri/home.php?no=merumaga>

モリユリの空飛ぶレター(メルマガ)の登録・解除 <http://www.moriyuri.com/yuri/home.php?no=merumaga>
モリユリのつれづれ日記 <http://www.moriyuri.com/yuri/home.php?no=diary>
モリユリの最新情報 <http://www.moriyuri.com/yuri/home.php?no=info>
モリユリのスケジュール <http://www.moriyuri.com/yuri/home.php?no=schedule>
モリユリの掲示板 <http://www.moriyuri.com/yuri/home.php?no=bbs>
メロディ会のお申込みお問合せ <http://www.moriyuri.com/yuri/home.php?no=melody>