モリユリの空飛ぶレター第2弾! 2009/2/28
2月も末となり、三寒四温の日々ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
季節の変わり目ですから、お身体を大切にお過ごし頂ければと願っています。
私のこの一月は、本当に色々なことがあった一ヶ月でした。
太閤園での関西メロディ会を終え、東京へ。ほとんど1〜2日で荷物をまとめ、東京より大阪へ移転。ダンボールそのままの状況でしたが、翌々日よりすぐにツアーに出発しました。
いつも旅から旅の生活なのですが、この一月、何だか自分の家が定まっていないような感覚で、地上では旅人なのだと改めて思いました。天に家があるというのは、大きな安心ですね!天国の家が、住みやすい素敵な家となるよう、この地上での歩みを備えていきたいと思わされています。
★お引越し★

1年半前、12年住んだ大田区の家から品川区のマンションに移りました。そのときの証しは、メロディ会等でさせて頂きましたが、主が、さぁ向きを変えて出発せよ!と直接に促して下さってのお引越しだったように思います。でも主は、私の思いを超えてもっと別のご計画がおありだったと思います。品川区のマンションに移って、初めて、「私が東京に住む意味はなんだろうか」と考えるようになりました。大田区は、家の斜め前が教会であり、慣れ親しんだ多くの交流がありましたが、品川区のマンションは、まったく人間関係もなくただ住むだけという気がしたのです。確かに新しく快適なマンションではありましたが、住まいとは、それだけではいけないのだとも思わされました。
そんな中で初めて、生まれ育った地であり、両親のいる関西に住むことも考え始めました。
ある時、真剣に住まいについて祈る機会が与えられ、その祈りを通し、大阪へと導かれたのです。東京の住まいは、実際の所、ほとんど月の内数日間しか住んでいなかったので、留守がちで心配でしたが、大阪の家は、両親の住まいとも同じ沿線で、ほっとしています。とはいえ、これからどのように導かれるかまったく未知数です。もしかしたら、再び東京へと導かれるかも知れません。でもいつも主の御手の中、導きに従えるよう、柔軟でありたいと思っています。どうぞその時々の主の導きをはっきりと聞き分けることができますようお祈り頂ければ幸いです。
★北陸メロディ会★
うれしい報告です。5つ目のメロディ会が、この2月に誕生しました!数年前、共にタイを旅した仲間である勝山さんご夫妻が、立ち上がって下さり、本当にこの願いを実現して下さったのです。
タイツアーの最後の日、皆でタイスキのお鍋を囲みながら、なんとなく出た話題が北陸の地でメロディ会ができたら良いですね、ということでした。私自身夢のような話でしたので、気楽な気持ちで、「わぁそうなったら素敵ですね。よろしくお願いします!」と言ったことを覚えています。
でも主の御心は思いをはるかに超えて大きいですね。主が勝山さんご夫妻を強めて下さり、金沢元町教会の皆様のご協力を得て、正式に発足にまで導いて下さいました。
祈りの輪が広がることは、本当にうれしいことです。各都道府県全部にメロディ会ができたら良いのになんて思うほど、祈りの輪が広がることは、大きな力と支えを頂くことで、感謝があふれます。これから毎年北陸の地で賛美できる喜びを感謝しつつ、どうかメロディ会の歩みが、さらに祝され、主に喜ばれるものとなりますようお祈り下さいませ。
★中国語語学留学★
いよいよ26日から台湾へ、語学留学にまいります。昨年春の台湾ツアーの時に、中国語をもっと正式に学びたい、との思いが与えられ、祈ってまいりました。本当は、1ターム3ヶ月間、大学の語学コースに行きたかったのですが、スケジュールが許さず、一ヶ月間の留学となりました。でも一ヶ月間、自分の時間が持てるのは、アメリカに留学した8年前以来なので、本当にうれしいです。
ちょうど一ヶ月単位で勉強できる学校も、良きクリスチャンのホームステイ先も備えられ、何もかも整えられて向かうことができました。これからしっかり中国語を学びつつ、イエス様と良き祈りの時を持ちたいと願っています。どうか充実した良き一月となりますようお祈り頂ければ感謝です。

〜マザーテレサ 愛の言葉〜
わたしたちは忙しすぎます。ほほえみ交わすひまさえありません。
ほほえみ、ふれあいを忘れた人がいます。これはとても大きな貧困です。
日一日と確実に春が近づいて来るように、皆様の上に、主の愛の御手がさらに近づき、
喜びが増し加わりますように心よりお祈りしています。シャローム!

感謝をこめて
                                                森 祐理


http://www.moriyuri.com/yuri/
moriyurimusic@livedoor.com